大学受験のための高校物理 おすすめ参考書・問題集

大学受験のための高校物理 おすすめ参考書・問題集

 

公式物理? それとも微積物理?

 高校物理は微分積分は使わないで学ぶことが一般ですが、一部の市販参考書では微積分を使って解説されているものもあります。実は私自身も(遥か大昔ですけど)、山本義隆先生の『必須物理』(駿台)という大変素晴らしい参考書を片手に微積物理を学びました。大学受験というよりは、大学の理工学部教養課程で使うような内容のテキストです。ぜひ当記事で紹介したかったのですが、残念ながら現在では絶版になっていて、Amazon でも下巻が手に入らないようです。しかし同著者が書いた『新・物理入門』という本は現在でも出版されているので、下のおすすめリストにはそちらを載せておきます。

 それはともかくとして、ネットでは「高校物理を公式で学ぶべきか、微積で学ぶべきか」という議論を目にすることがあります。どちらの言い分にも理があるとは思うのですが、私としては微積物理で勉強したほうがよいと考えています。理由は簡単。微積を使わないと「物理を本当には理解できないから」です。物理学というのは、実のところ(実験結果から仮定する)基本法則はごく僅かであり、ほとんどの諸公式はこの基本法則から数学を使って導き出されるのです(ただし諸公式から得られる理論予測はやはり実験で確かめなくてはなりません)。その導出過程を理解すると、それまで断片的に覚えていた公式が頭の中できれいに1つの体系にまとまり、ぱっと視界が開けたような爽快感があります。

 とはいえ、浪人生ならともかく、現役生の場合は授業の進捗状況によって、まだ数Ⅲのカリキュラムを全部消化していないかもしれません。そうすると微積物理の本を読み始めるのが早くとも3年の夏頃ということになり、受験まで時間がなくて余裕がないということもあるでしょう。そういう場合は潔く「公式物理」でいきましょう。おすすめリストには「公式物理」と「微積物理」両方の参考書を紹介しておきます。

高校物理 おすすめ参考書・問題集

新・物理入門 (駿台受験シリーズ)

新・物理入門 (駿台受験シリーズ)

中古価格
¥9から
(2017/11/27 16:13時点)

新・物理入門問題演習 (駿台受験シリーズ)

中古価格
¥269から
(2017/11/27 16:16時点)


 記事の冒頭でも紹介した微積物理の本とその演習書です。他の微積物理の本に比べてやはり圧倒的に内容が優れているので、せっかく微積物理を学ぶなら『新・物理入門』で決まりです。
 

新物理 物理基礎+物理 (チャート式・シリーズ)

新物理 物理基礎 物理 (チャート式・シリーズ)

中古価格
¥1,506から
(2017/11/29 01:32時点)

 数研出版の教科書に準じた参考書です。公式や法則のより詳しい解説や発展事項に加え、問題を解くためのチャートが載っています。教科書とセットで辞書代わりに使うとよいでしょう。
 

視覚でとらえるフォトサイエンス 物理図録

視覚でとらえるフォトサイエンス 物理図録

中古価格
¥1,775から
(2017/11/29 01:35時点)

 物理は自然現象を観察してその仕組みを理解しようとする学問ですから、書物だけで学んでいても実感が乏しくなります。本書には身近な自然現象や物理学実験の推移が写真が豊富に収録されているので、「観察」を疑似体験することができます。普段教科書で学んでいる法則や公式が記述する現象を具体的にイメージすることで、物理学に対する理解を深めることができます。
 

物理の良問問題集[物理基礎・物理]

物理の良問問題集[物理基礎・物理]

中古価格
¥926から
(2017/11/29 01:17時点)

 Amazon で5つ星の評価が与えられている問題集です。表題にある通り、良問を精選して確認問題、必須問題、レベルアップ問題の3段階に分けて掲載しています。もちろんすべて解けば確実に力がつきますが、問題のテーマや形式に応じて解きたい問題を探せる「学習ナビゲーター」もついているので、入試まで時間がない場合は、弱点分野などをピックアップして解くこともできます。また問題編と解答編の2分冊となっているので、とても使いやすいことも、おすすめポイントの1つです。
 

短期攻略センター物理 (駿台受験シリーズ)

短期攻略センター物理 (駿台受験シリーズ)

中古価格
¥566から
(2017/11/29 01:20時点)

 1日1テーマの演習で、約1ヶ月でセンター試験対策を完了できる短期集中型問題集です。大問ごとに試験本番での目安となる解答所要時間や配点を掲載されています。
 

物理[物理基礎・物理] 思考力問題精講

物理[物理基礎・物理] 思考力問題精講

中古価格
¥2,095から
(2017/11/29 01:24時点)

 難関大を受験する人のためのハイレベルな問題集です。公式を当てはめるだけの典型問題はなく、本物の思考力が問われる良質な問題が選び抜かれています。

 ≫ 数学と科学の本棚

スポンサーリンク
末尾広告
末尾広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください