数学と科学の本棚(おすすめの良書・名著)

 小説、啓蒙書から専門書まで、数学に関連する書籍 を精選して並べてあります。

数学の本棚

 [文部科学省検定済] 高校数学の教科書
 数学の洋書 線形代数学 微分積分 ベクトル/テンソル解析 確率統計
 物理数学 プログラマのための数学 ゲーム開発のための数学と物理学
 数学ガールシリーズ 数学史 πの歴史 大学受験数学

科学の本棚

 高校物理 ファイマン物理学 古典力学 電磁気学 熱・統計力学
 相対性理論 量子力学

Excel VBA の本棚

 VBA 書籍 Excel 統計解析 実務で役立つ Excel 書籍
 自然科学・工学計算に役立つ Excel 書籍

 ≫ こばとちゃんの「データベース研究所」もよろしく!

 応援よろしくお願いします!
  
  

数学の名著① 博士の愛した数式

 言わずと知れた小川葉子さんのベストセラー小説です。事故で記憶力を失った風変わりな数学者と、家政婦の「私」、ルートと呼ばれるようになる「私の息子」の3人の温かな交流を描いた1人称の数学小説です。まだ読んでいない人はぜひご一読ください!(小川葉子著/新潮社)

博士の愛した数式

中古価格
¥1から
(2017/7/26 02:40時点)

数学の名著② フェルマーの最終定理

 17 世紀にフェルマーが残した数学界屈指の難問「フェルマーの最終定理」に果敢に挑んできた人たちの歴史を描くノンフィクションです。サイモン・シンの文才豊かな筆致と青木薫さんの素晴らしい翻訳があいまって、日本語版も見事な出来栄えです。この種の翻訳書にありがちな「内容はいいけど文章がイマイチ」というストレスを感じることなく、最後まで一気に読み通せます(サイモン・シン著/新潮文庫)。

フェルマーの最終定理 (新潮文庫)

新品価格
¥853から
(2017/7/26 02:41時点)

数学の名著③ はじめての統計学

 もと慶応義塾塾長の鳥居泰彦氏による著作です。統計学を学問としてではなく現場で役立つ「技術」として身につけたい人に最適の入門書です。或いは大学の理工学部で本格的な統計学を学ぶ前に、本書を一読して感覚を掴んでおいてもいいでしょう(統計学は、ある程度使えるようになってから理論を学んだほうが頭に入りやすいです)。とにかく「初めて統計を学ぶ」という人の目線に立って書かれているので、誰にでも無理なく読める構成になっています(鳥居泰彦著/日本経済新聞社)。

はじめての統計学

新品価格
¥2,412から
(2017/7/27 22:48時点)

数学の名著④ 「それ、根拠あるの?」と言わせないデータ・統計分析ができる本

 データ分析の実務に携わる日産・経営企画マネジャーの著作です。「データを収集・分析してプレゼンで発表する」という現実の業務に即したストーリーが展開されるので、ビジネスパーソンにはうってつけの内容です。リスクや収益性の予測の仕方はもちろん、「データが足りない時はどうするか?」というような、まさにビジネス現場で即座に使えるようなノウハウが満載です(柏木吉基/日本実業出版社)。

データ・統計分析ができる本

新品価格
¥1,728から
(2017/7/27 22:53時点)

数学の名著⑤ ガリレオ・ガリレイは数学でもすごかった!?
 数学から物理へ 名著「新科学対話」からの出題

 まだ代数学も微積もなかった時代に、幾何学など初歩的な数学のみを武器に自然界の仕組みに立ち向かったガリレオ・ガリレイの思考に迫る本です。彼の代表的な著作『新科学対話』を、当時と現代の手法を織り交ぜながら解読します(吉田信夫著/技術評論社)。

ガリレオ・ガリレイは数学でもすごかった!? ~数学から物理へ 名著「新科学対話」からの出題~ (知りたい! サイエンス)

新品価格
¥1,814から
(2017/8/2 10:28時点)

≫ [Amazon 書籍] 古典的名著に学ぶ微積分の基礎
[内容:2つの名著/古典の世界/藤原松三郎/数学解析/高木貞治/解析概論/無理数を創る/実数の創造/実数の連続性/微分積分の厳密化/ 0 を 0 で割る/デデキント/変化量の微分/初等超越関数の解析性/解析的延長(解析接続)/ラグランジュ/ピカール]

 
 

数学の名著⑥ 虚数の情緒 中学生からの全方位独学法

 数学という「美」の世界に誘ってくれる 1000 頁を超える大著です。「虚数」を軸に読む人の「知性」だけでなく「感性」も呼び覚ましてくれる珠玉の一冊です。(吉田武著/東海大学出版部)

虚数の情緒―中学生からの全方位独学法

中古価格
¥5,880から
(2017/7/26 02:38時点)

スポンサーリンク
末尾広告
末尾広告