Excel で直角三角形の斜辺と底辺に挟まれた角度を求めます

[EX-17] 斜辺と底辺に挟まれた角度を求めます

 図のように底辺と高さがそれぞれ 9cm , 5cm の直角三角形があります。

 Excel 直角三角形の斜辺と底辺に挟まれた角度をATAN2関数で求める

 Excel関数を用いて θ = ∠CAB の値を度数単位 (°) で求めてください。
 

問題 EX-17 のヒント

 少しマニアックですけど、こういう値を計算する関数が 2 種類用意されています。
 

解答 EX-17 (ATAN 関数あるいは ATAN2 関数を用います)

 ATAN 関数、もしくは ATAN2 関数 で求められます。ATAN 関数は

=ATAN(数値)

によって数値(タンジェント)から逆に角度(アークタンジェント)を求めます。今の場合、tanθ = y/x = 5/9 ですから、

=ATAN(5/9)

と入力するとラジアン単位での角度が求められますが、問題では度数単位で求めるようにとあるので、ラジアン単位を度数単位に変換する DEGREES 関数にネストして

=DEGREES(ATAN(5/9))

と入力すると 29.0546 ... という値が得られます。一方、ATAN2 は下の図のように点 P の x 座標と y 座標を指定して角度 θ を計算する関数です。

 エクセル ATAN関数 ATAN2関数

 ATAN2 関数は

=ATAN2(x,y)

という形で用いるとラジアン単位での角度が返るので、これを度数に変換するために

=DEGREES(ATAN2(9,5))

と入力すると 29.0546 ... という値が得られます。

 ≫ 剰余条件を満たす自然数を求めます ≫ Excel で解く数学問題集

スポンサーリンク
末尾広告
末尾広告

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください