LaTeX 数式の書き方とサンプル集

LaTeX による数式の書き方

 ギリシア文字
 集合演算子と論理演算子
 角度(°, ∠)
 四則演算
 分数と連分数
 指数/平方根
 三角関数/逆三角関数/双曲線関数/逆双曲線関数
 括弧の記述
 矢印と極限記号
 微分/偏微分/勾配記号/ラプラス演算子
 総和記号Σと総乗記号Π
 行列/行列式
 文字の書体とサイズ
 改行とスペース
 複数行に分けた数式を特定の位置で揃えます
 数学の人気ブログランキング

[改訂第7版]LaTeX2ε美文書作成入門

中古価格
¥2,978から
(2017/7/26 01:07時点)

 

LaTeX 数式サンプル集

 LaTeX のひな形を用意してあります。
 まだ始めたばかりですけど、なるべく早いペースで更新する予定です。

 代数方程式(n 次方程式、解の公式 ... )
 多項展開(2項定理、2項展開 ...) 不定積分

 ≫ Excel VBA 数学実験室もよろしく
 

LaTeX の数式サンプルを用意しました

 数学屋さん、物理屋さんにはお馴染みの LaTeX ですが、使い方を覚えても「面倒だな」という感覚はどうしても抜けませんね。「大切な研究時間をこんな単調作業に割きたくない」と思う人も多いでしょう。

 というわけで、ここは縁の下の力持ちにお任せください! 当サイトでは「整式、分数式、微分、積分 ...... 」と分類しながら、あらゆる種類の数式サンプルを用意することにしました! サンプルは係数や定数を使って汎用的に表現し、皆さんがそこに数字を埋め込むという形で利用できるように整えてあります。1つのサンプルは次のような形で記述されています。

 ax^{2}+bx+c=0
\[ax^{2}+bx+c=0\]

 左上が皆さんが記述するコード、下が実際に表示される形を示しています。
 左上の式をコピーしてお持ち帰りいただいて、 a, b, c を好きな数字に書き換えれば、好きな形の2次方程式を書くことができます。2次方程式程度では、さほど便利に感じることもないかもしれませんが、積分などになると自分で記述するのはかなり面倒ですから、雛形を用意しておいたほうが良いと思います。
 
 Web 上で数式を表示したい場合はコードを \[\] などで囲んでください。その囲み方は皆さんが MathJax をどのような形で HTML に組み込んでいるかなど、環境によって少し異なります。当サイトでは最も簡単な使用法を MathJax の使い方 で解説してあります。
 

TeX と LaTeX

 TeX と LaTeX について簡単にまとめておきます。TeX(テック、テフ)は USA の数学者 Donald Ervin Knuth さんが開発した組版処理システムです。「組版」とはもともと印刷用語で、「文字や図、写真などを紙面に配置する」ことをいいます。 TeX はその計算機版ということですね。

 LaTeX(ラテック、ラテフ)は、この TeX がより使いやすいように改良されたシステムで、現在ではこちらが主に使用されています。なので以下では LaTeX についてお話します。

 LaTeX は Web 上に数式を表示することに特化したマークアップ言語です。あまり慣れていない人にとって、マークアップ言語はやや煩雑に感じられるようですが、普段から HTML や CSS を使いこなしている人にとっては何ほどのこともありません。
 あの膨大な HTML のマニュアルと格闘することに比べたら、数式に限定されているぶんだけ、「 LaTeX は簡単だなー」と思えるはずです。組み立て感覚も HTML とよく似ていますから、すぐに慣れると思います。いずれにしても、現状では数式を表示するための選択肢は限られていているので、 LaTeX はほぼ必須となります。

 ぜひ当サイトのサンプルをご利用いただいて、皆様がより貴重な学究活動に専念していただくことができれば幸いです。

スポンサーリンク
末尾広告
末尾広告