科学全般

科学全般

LaTeX 矢印

LaTeX 矢印と極限記号 LaTeX で矢印を表示する ためのコマンド一覧です。   LaTeX 短い矢印のコマンド一覧表   LaTeX 長い矢印のコマンド一覧表   LaTeX 矢印の上下に文字を添えます   LaTeX 極限...
科学全般

ギリシア文字の読み方 (日本語と英語)

ギリシア文字の読み方と LaTeX 表示コマンド 数学や物理学では ギリシア文字 を頻繁に使用します。以下に日本語における慣用的な読み方と英語の綴り、LaTeX による表示コマンド一覧を載せておきます。   ギリシア文字の読み方 ギリシ...
科学全般

地球と月、地球と太陽が引き合う力

 "Measure & Measure" 6回目です。  前回記事では2つの物体の間にはたらく引力が   \\] という式で表され、地球上の物体にはたらく重力は質量を 10 倍すれば概算できることをお話しました。ちなみに東京スカイツ...
科学全般

地球と人間が引き合う力(万有引力の法則)

 "Measure & Measure" の5回目です。前回までは色々な物のエネルギーを計算しましたが、今回からしばらくは 力 についてお話したいと思います。 地球と人間が引き合う力 投げたボールが地面に落ちるのは、地球とボールが互いに引...
科学全般

飛行中のジャンボジェット機の全エネルギー

 『メジャー&メジャー』の4回目です。前回記事『車の運動エネルギー』 で、時速 100 km で走行する 20トントラックの運動エネルギーが約 800 万ジュールであることがわかりました。もっと大きなトラック(最大 25トン)もあるし、荷物...
科学全般

時速 100km で走る車の運動エネルギーを計算します

 『メジャー&メジャー』 の3回目です。前回の記事で全速力で走っている人の運動エネルギーは数千ジュールであることがわかりました。とりあえず、 走っている人間のエネルギー = 5,000 ジュール を目安に今回の記事を読んでください。 ...
科学全般

全速力で走っている人間の運動エネルギー

 新企画『メジャー&メジャー』の2回目です。前回は 位置エネルギー についてお話しました。今回は 運動エネルギー です。 運動エネルギーとは? 重ければ重いほど、速ければ速いほど、物体のもつエネルギーは大きくなります。  これが運動エネ...
科学全般

身近な物で位置エネルギーを実感してみましょう

 以前からやってみたかった新企画『メジャー&メジャー』の記事第1弾です。物理や化学、生物といった分野を気ままに移ろい歩きながら「地球が公転する速度は時速何キロメートル?」とか、「猫の心臓は1秒間に何回脈打つの?」というようなことを書く予定で...