こばとちゃんが歩いたら?

 小さな人工生命体のこばとちゃんは外ではほとんど歩きません(いつも飛んでいます)。こばとちゃんの小さな足では最寄りの駅(池袋駅)に行くのだってかなりの距離でしょうし、雑踏の行き交う道路を歩くのはちょっと怖いですからね。だけどもし、こばとちゃんが歩いた場合、その歩幅や 歩行速度 を人間と比較するとどのくらいになるのでしょう。

算数問題44 歩行速度を計算します

 こばとちゃんの身長は約 22 cm です。
 お友達の沙希ちゃんの身長は 162 cm です。
 こばとちゃんが 5 歩あるく間に沙希ちゃんは 4 歩あるきます。

(1) 歩幅は身長に比例するとして、こばとちゃんと沙希ちゃんの歩く速さの比を求めてください。
(2) 沙希ちゃんが時速 4 km/h で歩いているとします。沙希ちゃんとこばとちゃんはそれぞれ 1 分間に何メートル歩くことができますか。小数点以下を四捨五入して整数で答えてください。
 
【ヒント】速さと歩幅と歩数の関係 を考えます。こばとちゃんは一定時間の歩数で沙希ちゃんに勝っていますけど、いかんせん歩幅が小さいので、とってもゆっくり歩きます。

【解答】(1) こばとちゃんと沙希ちゃんの一定時間の歩数の比は

5:4

です。また歩幅が身長に比例するのですから、こばとちゃんと沙希ちゃんの身長比はそのまま歩幅の比になります。

22:162 = 11:81

 歩く速さと歩数・歩幅の関係は

[速さ] = [一定時間の歩数] × [歩幅]

ですから、こばとちゃんと沙希ちゃんの歩く速さの比は

5 × 11:4 × 81 = 55:324

となります。

(2) 沙希ちゃんの歩行速度 4 km/h を分速に直すと

4 km/h = [4000 m]/[60 min] ≒ 67 m/min

 すなわち 1 分で約 67 メートル歩きます。これに (1) で求めた比率 55/324 をかけるとこばとちゃんの歩く速さを計算できます。

67 m/min × 55/324 ≒ 11 m/min

 つまり 1 分で約 11 メートル歩けることが分かりました … 今後もこばとちゃんが町を歩くことはなさそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました